非公開サイトのクラウド移行事例

こんにちは。「SiteCloud」プリセールスの高瀬です。

今回は、コンサル企業様の案件で、非公開の社内ポータルサイト移行の事例を紹介いたします。

社内向けのサイトということでこれまで自社でサーバーを管理していたものの、社外にサイト管理やサーバー管理を移管されたい、とのご相談でした。

関係者以外には閲覧できない、内部向けのサイトをクラウドで構築したい、というクライアント様へご提案する際にお役立ていただけますと幸いです。

今回いただいたご相談

Joomla!で運用している社内向けのマニュアルサイトのリプレイスを検討しているものの、対応できる制作会社が少なく、メジャーなWordPressに載せ替えたい、というご相談でした。

社内向けサイトのため、アクセス数はそこまで大きくないものの、スマホからもアクセスがあるためIP制限は難しいため、SAML認証を取り入れており、こちらは新サイトでも踏襲する必要がありました。

また、載せ替えにあたり社内サーバーでの運用も外だしすることで人的コストを抑えたい、とのことでした。

ご提案内容

お客様社内向けコンテンツとなるため、サーバー自体はWordPressが稼働する最小限の単体構成でご提案しました。

制作会社様にSAML対応プラグインの導入いただくことで、お客様社内のユーザーがスマホからもアクセスできるようにしています。一方で、制作会社様とTOWNは許可された特定IPからサイトにアクセスできるように設定することで関係各社のみがアクセスできるようにいたしました。

WordPressのサイトを安全に運用していただくために、サーバーOS、ミドルウェアだけでなくWordPressとプラグインについてもセキュリティ更新情報のチェックとアップデート作業をTOWNが代行するWordPress保守も含めたプランで発注をいただいております。

さいごに

コーポレートサイト・サービスサイト・キャンペーンサイト・ECサイト等、サイトの目的ごとにサーバーに求められるスペックや課題は異なります。

SiteCloudではお客様のご要望をお伺いしつつ、制作会社様とも連携させていただき、最適なインフラ構成をご提案可能です。

サイトの立ち上げや移行でインフラ構成や保守にお悩みの際はぜひご相談くださいませ。

コーポレートサイトをクラウドでセキュアに

SiteCloudガイドブック

「SiteCloud」の詳しい内容が分かる資料をご用意しました。
  • コーポレートサイト構築・運用の課題を解決
  • SiteCloudの主な機能
  • 導入事例
  • 導入までの流れ

関連する解決策

最新記事

タグ

詳しい資料をご覧いただけます

    サイバーの鎧のサービス内容を記載した資料をダウンロードできます。
             

【無料診断実施中】サーバーセキュリティ診断

経験豊富なセキュリティ専門技術者が、サーバーの状況を診断して、分かりやすい診断結果と今後の対応策をご覧いただけます。

無料サーバー診断申し込み
close